きちんとした栄養をとっていますか?

筋力トレーニングを頑張っても中々成果がでないということをよく耳にします。そして努力する人はウェイトをあげることに力を入れてしまい、あげくのはてには怪我してしまい、トレーニング中断となってしまう人もいます。そうならないためにまず既存の方法の問題点をさぐることから始めましょう。トレーニングだけではなく食事は気を配っているでしょうか。たんぱく質を多く摂取するというのは皆さんされていると思いますが、最近の研究では炭水化物や糖分もある程度摂取したほうがより筋肉がつくことが判明してきたので、タンパク質ばかりではなく炭水化物も摂取するようにしましょう。

バーベルの重さをあげるのは危険

筋力トレーニングの効果を上げる最もポピュラーな方法としてバーベルなどのウェイトをあげるという方法がありますが、この方法はリスクが伴います。先ほど言ったように怪我のリスクも高まりますが、その他にも正しいフォームでトレーニングをすることが難しくなってしまうということがあげられます。不正確なフォームで行うとターゲットとなる筋肉に効きません。では効率よくトレーニングする方法として最もお勧めする方法が加圧トレーニングです。

加圧トレーニングはいい事ずくめ

加圧トレーニングとはターゲットとなる筋肉周辺をベルト等で圧力をかけて行うトレーニングの事です。そうすることで軽いウェイトであっても高負荷をかけた時と同様の効果が得られるというものです。同じ負荷で比較した場合加圧することで2倍以上のウェイトと同様の効果が得られることがわかっています。軽いウェイトでトレーニングを行えるということで、正しいフォームで行える、怪我のリスクを減らせるという大きなメリットがあります。筋力トレーニングの効果を最大限にするには加圧トレーニングがもっとも優れた方法の1つなのです。

血流量を適切に調整し、軽い負荷をかけて行う加圧トレーニングなら横浜で扱っているジムやクリニックがあります。